Pâlir 青褪めた

ADMIN
« 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  »
#684SOLAS!2012.06.15
 行って参りました
 憧れの SOLASの コンサート
 ………………
 もうね
 あの、
 ものすごかったです
 とにかく、超うまいの……
 言葉が出てきませんね、あれだけすさまじいと
 彼らの音は、出来るなら一生に一度(と書くと大げさですけども)生で聴きたいと思っていたので、何と言うかもう

 SOLAS、というのはゲール語で「光」という意味ですね
 銀の腕のヌァザが持っていた、光り輝く絶対の剣クラウ・ソラス、のソラスと言うと分かり易いでしょうか(そうか?
 名前の通り何が何でも勝ってしまいそうな光に満ちた音楽でした

 どんなものでもたぶん「一定のラインを超えたもの」ってあると思うのですが(至芸という意味で
 音楽というのは、そのラインを超えると、やっている側と受け取る側の境界が消えてしまうのが、すごいなァと思いました
 あんまりそこまでのものを聴く機会というのはなかったりもしますが

 今日惚れ惚れとしながら漠然と感じたのは、
 音楽というのは、相手に直接触れることのできるものなんだな、と

 言葉は、自分と相手に共通する理解の、その檻のなかに意味を残そうとする
 絵は自分を宿らせる肉体を作って、そこに保存しようとする
 でも音楽は、指先を離れて宙を渡って、じかに相手に触ろうとする
 隙間として横たわる空間を支配してしまうのだなと
 どえらいものなんだなー とか
 もうすっげーなーーーー とか
 最後は何かそんなことしか出てきませんが(……
 仮にも書き物で活動している人間がこんなでいいのか
 
 追記にくだくだと
日々徒然 | CM(0) | TB(0) | 

*COMMENT

*COMMENT POST

 管理人にのみ表示
 

*TRACKBACK


 » FC2blogユーザー
Photo by *05 free photo | Designed by *BUTTERFLY EFFECT