Pâlir 青褪めた

ADMIN
« 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  »
#588ふー2010.09.07
 今日はいくつかの原型を鋳造に出してきました
 箱にクッション詰めて仕舞った後で、そういや写真撮れば良かったんでないのと気づいたものの、また取り出すには時間がありませんでした 無念
 ちゃんと流れてくれますように!

 流れる、というのは、熔かした金属が原型から作った型に行き渡ることです
 私がやっているロストワックス(埋没法)というのは、蝋(ワックス)で作った原型を一度石膏に埋めて、その石膏を熱することによって原型を蒸発させ、出来た空間にばしゃーっと金属を流して冷やし固めてものを作る技法です
 原型の形がいい加減であったり、作業途中で割れちゃったり、その他諸々の不幸によっては、金属がきちんと流れないことがあります
 まァ大体、失敗の原因は明確なものですが、時々は「いやー、余裕でいけると思ったんですけどねェ……」ということも起こります
 なんで、鋳造屋さんは一応、原型を預かるときに「万が一ということもありますので、流れなかったときはお互いハンカチ噛んで凹みましょう そん時はまじゴメン」と警告をしてくれます
 もちろん言われる文句はこの限りではありませんが、念押しにそこはかとなく、そんなようなことを言われます
 最近は道具・工具その他の設備も上等で、滅多にそんなことないと思いますけどね……母校のちょういい加減かつ原始的な道具でもちゃんと流れたし

 近々、原型の見本とかも置きにこようと思います
日々徒然 | CM(0) | TB(0) | 

*COMMENT

*COMMENT POST

 管理人にのみ表示
 

*TRACKBACK


 » FC2blogユーザー
Photo by *05 free photo | Designed by *BUTTERFLY EFFECT