Pâlir 青褪めた

ADMIN
« 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  »
#477おとつい行った展覧会2010.03.11
 二子玉川の高島屋で開かれていたテキスタイル・アート/ミニアチュール展! 素敵でした
 個人的には、齋藤麗女史の作品が素晴らしかったなぁ 山田愛子先生の作品もとても可憐で、いま思い出しても莞爾莞爾してしまう
 あとは芹沢直子女史、樫尾聡美女史の作品も可愛かった
 しかし皆さん、作品のお値段が安すぎやしないでしょう か?
 この不景気に、意気軒昂と高値を掲げるのは中々むつかしいとは思うのですが
 でも、いやしくも問題は《作品》に関ることなわけで、ド・スタールを真似ろとは言わないまでも、もう少し大事な値段を付けたい、と、お客さんの私は思ってしまいました……(ド・スタールは自分の絵に一億の値を付けちゃったとんでもない人です これはむしろ絶対に売れないように、だったわけですが

 ところで、ミニアチュール展の会場に置かれていた、タジェール・ラ・コチェラ
 この人たちの作品、良いですね 私は逆立ちしながら世界一周したって、発想からしてこういうものは作れないからなぁ 少しく羨ましいです

 あとセタガヤーンプロジェクトも行ってきました
 染めが素晴らしかった うん 作品は素敵でした よ

 あー、私も作品 作るんだよな展示にむけて 我ながら本気か
 少なくとも来週頭には作業台が来るので、何にしろそれからなのですが
 また近くなったら詳しくご案内しますが、場所は青山一丁目のギャラリー2104、期間は10月19日から同月24日までです
 私の方で予定している展示内容は、金工と各異種素材を使った彫刻、金属素材を使った衣服ないし装飾品の提案(共同制作)です
 それにしても、勉強畑上がりの私が、実技・卒業制作で満点取ったような人と一緒に展示なんてして良いものなんでしょうか 色々と怖ろしい
日々徒然 | CM(0) | TB(0) | 

*COMMENT

*COMMENT POST

 管理人にのみ表示
 

*TRACKBACK


 » FC2blogユーザー
Photo by *05 free photo | Designed by *BUTTERFLY EFFECT