Pâlir 青褪めた

ADMIN
« 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  »
#2852008.08.27
 昨日は散々遊び倒したので、今日からやっと学習の毎日です
 学習っていい言葉だと思いませんか 学問まではまったくいかないし、この年になって勉強も違うだろうと思っていたんですが、うん 学習ってのはいいですな
 
 まずもって今日は本を読み倒そうと思います
 なんという幸せ……
 昨日、うぶかたさんの本と、コリン・ホルト・ソーヤー女史の本を買ってきたんです よ
 なので今日は耽溺です
 彼女の本は、もしかすると今年で一番のお勧めかも知れません
 とても面白い あの俗っぽさがまたいい

 ところで、
 あのー、ケルト事典にメヒの名前がないんですが、
 これってどういういじめだろう あれっ…… 彼ってちゃんと神話に組みこまれて……ますよね……? 神話系統の、まだ物語が生きている状態でのああいうものの怖いところは、「当時じっさいに言われていたこと」と、「当時の違う文化・立場にある第三者の推測の入った記述」と、「少し前の研究者たちの憶測と記述」、なんかが混ざっててるところではないでしょうか
 私はそれを材料として使うときには、物語の出来を優先して捻じ曲げるわけですが
 これはものを作る人間の特権だよなあ、と思います
 だってさあ昔の偉人・知識人への尊敬の念はそりゃ、私だって持ってるし、それを口にするのに吝かではないわけですけども、近代に至るまで類人猿を未教育の人間として扱っていた同族として彼らを見るとですね、思うところがあるわけですよ……
 あと地球の歩き方を見てて思ったんですが、あのタラの丘にある石っていつから真実の石になったんでしょう ん?
 たしか確かなことは分かってなかったろう と思ってたんですが 違ったかな
 形状についての大昔の解釈と、後世になってからの解釈がまったく変わってしまってるリア・ファール
 英国のどこかにある戴冠石がそれだと言う話も、どっかで聞いた覚えがあります

 こういうことを考えるにつけ、学者だの研究者だのの道に進まなくて本当に良かったと思います
 まあ、なれるのか、と言われると、なれないからこういうことをしているわけなんですが
 あの人たちのことは心底から凄いと思います すげー
日々徒然 | CM(0) | TB(0) | 

*COMMENT

*COMMENT POST

 管理人にのみ表示
 

*TRACKBACK


 » FC2blogユーザー
Photo by *05 free photo | Designed by *BUTTERFLY EFFECT