Pâlir 青褪めた

ADMIN
« 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  »
#265今週中に2008.07.28
 本のことと、あと絵をいくつか足します
 怖い絵ばっかりですけども そしてろくでもないものばっかですけども
 写真も足せたら足したいなあ
 文章の方は、いま暫くはとっかかっているものがあるので
 置くものを増やすまでは出来ないと思います
 新刊らしい新刊も作りたかったけど、本筋の作業に影響が出そうなので今回は尻尾をまいときます

 近頃はファンタシー養分が足りなくて、
 今度は指輪物語の三部目長い版を借りてきて、作業中流しっぱにしてるんですが
 やっぱりクリストファー・リーは恰好いいなああアアアアア!!!!!
 もーちょうめろめろです
 あの低く響く声……ライラじゃ出てきたと思ったらすぐ退場だったし
 あとアラゴルン 本当恰好いい人ですね
 存在自体が恰好いい
 巻き毛率の尋常でなさもこの映画のいいところです
 もう巻き毛ってだけで美形に見える じゅる おっと涎が
 まあ、俗っぽい優良点を挙げたら個人的に限がないんですが、大好きな映画です
 指輪物語は、原作の日本語訳についてゆけず挫折しておるですが、原本を揃えて解読しようかなあ……英語の勉強になるかも知れない……

 二律背反するもの同士の対決、と言うのは、たしかに使い古されているかも知れないし、
 単純に思われるのかも知れないけど、人間のなかにある明るいものと暗いものの分水領って、じっさいあると思うんですよ
 その狭間に私たちは常に立っているし、常に試されている
 善も悪もないと言うのは簡単ですけど
「こうありたい」と願うものは各人にあって、それを善と呼ぶべきなんではないかな
 望みもしないのに溺れてしまう人はいるし、
 浮かび上がれない人も、ものもある
 自分から潜ってゆく人もいるし
 水の上を走り抜けてそれが当然と思っている人もある
 勧善懲悪がどうのという話ではなくてですね、
 人は自分が良かれと思うものにこそ、向かっているべきなんじゃないかって話です
 自分も肝に銘じておきたい……
日々徒然 | CM(0) | TB(0) | 

*COMMENT

*COMMENT POST

 管理人にのみ表示
 

*TRACKBACK


 » FC2blogユーザー
Photo by *05 free photo | Designed by *BUTTERFLY EFFECT