Pâlir 青褪めた

ADMIN
« 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  »
#257これはいいかも2008.07.09
 まだなんとか学生だった時分、テスト前だとか何かを仕上げる前だとかに、超早寝をして夜更けやら明け方やらから起きるというのをやってたんですが
 そのころは単に、夜中のが静かだからって理由だったんですけど、これが結構良いかも分からない
 疲れきって眠るよりも体力のあるうちに寝たほうが、なんぼか睡眠時間が少なくて済むようです
 あとは夜の間のテンションってやっぱり貴重だと思うんですよ……朝昼晩と、波があったりとかしません? 声だって身体温まってからの方が出ると言うし(それ
 ちょっともう初心に帰ることにしました 大学最後の二年間はこういうこと全然やってなかったなあ 授業と卒論であっぷあっぷでした そら腕も鈍るわ 一杯一杯だったわりには優秀さとは程遠かったっすけどね!
 何がって、ひたすら縁起かついでちょっとでも自分を盛り上げるとか、そういう くだらないことなんです けど……やっぱりこー 精神力から発してくるものと言うのは気分だって気持ちだって大事なわけですよ 自分でも気分屋と言う自覚はあるんだ 治らないけど

 私には折角すごい友人や知人や、面識はなくともお手本にしたり声をかけてくださったりする方があるわけで、こりゃーもう頑張っちゃいますよ
 特に友人にはほんと恵まれてるなあと思います とにかく有能な人が多い
 私の酷く損なところに、”自分の手持ちのものしか使えない” というのがあるんですが、
 だったらないものねだりするより、あるもので何とかした方がずっといいんじゃね、と
 この期に及んで開き直れたありがとう(誰に
 私がなけなしに持っているものなんて閃きとカンだけじゃないか
 ほんと不器用なんだよー 学校の勉強だって殆ど予備知識だけで乗り切ったんだよー 勉強のための勉強が出来ない人間です ばかです
 でもその不器用さを矯正していたらその間に多分人生が終わってしまう
 もっと打算的な人間に生まれたかったけど、それはそれで仕方がないし
 大体私の小説の書き方なんて、ラヴェルの本とキングの小説作法から成ってるんだから歪も歪だし
 前者は文畑でさえないよ
 私はただ考えて、現れたままを書くだけだ うん
 当人が見てないだろうからって好き勝手言えるぜ

 しかし本当に、ここ一二年のブランクがでかい……
 文体に関する腕は(そこが一番自分で気になるところだしそれはやっていた)上がったけど、話の組み立て方を忘れたのかも くそー
日々徒然 | CM(0) | TB(0) | 

*COMMENT

*COMMENT POST

 管理人にのみ表示
 

*TRACKBACK


 » FC2blogユーザー
Photo by *05 free photo | Designed by *BUTTERFLY EFFECT