Pâlir 青褪めた

ADMIN
« 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  »
#225ORA,LEGE,LEGE,RELEGE,LABORA ET INVENIES2008.05.27
「祈れ、読み、読み、さらに読め、働け――さらば見出さん」
 ヘルメス思想のあれです
 個人的には思想も哲学体系としてのなにやらも一括りに錬金術と呼びたいんですが、いかんせんオカルトイメージが強すぎるんだよなあ……これって日本が特別のような気がするんですけども、諸外国でもそうなのか知らん
 よく錬金術は科学だーと仰る方がありますがとんでもない
 錬金術は一種の哲学ですよ
 ただちょっと遣り方に節操がなかっただけで
 ようするに、昔の人たちはとにかく自分たちの目に触れるものを、何でもいいから闇鍋のように理解しようとしていて、その方法や方針を、いまほど整然と考えていなかっただけなんだと思うんですが
 でもあれですね、魔法と言えば英国ですが、錬金術と言えば仏国と言う辺り、中々性格が出ていて面白いと思います

 まあ、ここまではどうでもいいとして
 この一文は私が普段肝に銘じている(はずの)言葉です
 書くことに対して、これほど役立つ訓示もないと思うんですが
 何をどうすればいいのか分からなくなったり、解決策が思いつかなかった場合は、とりあえずこれをやってみます
 神頼みをして担げるだけの縁起を担いで、読んで読んで読んで調べて、昔書いたものを手直ししたり何でもいいから書いたり、まあそんなことをします
 普通ですけど
 しかして人間、分かっていてもそれが明文化されているかいないかでは身の入り方も違ってくると言うわけで
 と言うわけでこのところ連続して足しまくっている文筆倉庫のあれは、まあ、そういうことです(……
 多分今日もまた一つ増えると思います

 ちらほら拍手して下さる皆々さま、有り難うございます 日々の糧です
日々徒然 | CM(0) | TB(0) | 

*COMMENT

*COMMENT POST

 管理人にのみ表示
 

*TRACKBACK


 » FC2blogユーザー
Photo by *05 free photo | Designed by *BUTTERFLY EFFECT