Pâlir 青褪めた

ADMIN
« 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  »
#105空を見て2005.07.19
 ここにはにごった光がおおい
 それを脅威と思うには高すぎる
 時折気まぐれに顔を見せるつきが
 唯一われわれに思いださせるばかりだ
 あの懐かしい匂いを
 あの怖ろしいまでの静寂を
 心底思いえがくは夢想の夜
 帰るには遠すぎて
 もう道もわからない

 2005.07.19
 | CM(0) | TB(0) | 

*COMMENT

*COMMENT POST

 管理人にのみ表示
 

*TRACKBACK


 » FC2blogユーザー
Photo by *05 free photo | Designed by *BUTTERFLY EFFECT